(FAQ80)
釣行記4
琵琶湖にフィールドテストに行ってきました。
完全に夏のパターンに入っていて、レンジが安定し非常に良く釣れました。

20匹ほど釣って午前中に納竿。
60オーバーは出ませんでしたが、55cmクラスが結構釣れて久々に堪能しました。

当日はいろいろとテストするものがありました。

フラッシャードジャー夜光貝とフラッシャードジャー白蝶貝。
夜光貝と日本アワビのドルフィンシルエットとウイングスリム。
そして、I'zShellCraft The FIRST とUFMウエダCLT1010Lとの比較。

すべてのテストがうまくいきました。
また、ロッドの対決は私の勝ち。

両ロッドともレッドコアライン10色プラスドジャーの負荷に耐えます。
CLT1010Lも柔らかい良いロッドですが、私から見ると穂先がまだ固いです。

I'zShellCraft The FIRST の方がティップが繊細で、小さめの魚でもやりとりが楽しめます。
そして、大型魚の強い引きもバランスの良い曲がりで吸収するので、バラシの心配がなく、安心して取り込むことができました。
Go Shop!


Index

Back  







フラッシャードジャー夜光貝とドルフィンシルエット夜光貝タトゥーUVクリアオレンジ・レインボー