(FAQ529)
ビワマス絶好調
ガイドのF氏に聞くと、今年の琵琶湖はどこでも釣れていて、
シェルスプーンのサイズも3~6㎝を中心に、シェル種も選ばないそうです。
(濁り対策用としては、シェルはいろんな種類が必要ですが)

さて、このビワマスの絶好調。
その要因の一つは、私は、ビワマスの持ち帰り匹数制限にあると思います。

実は、ガイド船以外の一般の釣り人が、これを守るのかと疑問視する見方もありました。
しかし、私はこの持ち帰り匹数制限を、以前から滋賀県側に常に提案し続けていました。

ばかばかっと大型のビワマスを短時間で釣り上げて、午前中にでも上がれる。
こんな釣りの方が楽しいでしょう?

豊かな自然を豪快に満喫できる釣りです。
私は、源流の渓流釣りでも、この釣り方を実践しています。

昔はこんなビワマスがちょくちょく釣れていたのです。
小さいのは放流する。来年来る自分のためにも・・・

Go Shop!

FAQ Index

Home