(FAQ274)
久々の源流釣り

何年ぶりかで本格的な沢に行ってきました。
林道の車止めから登山道に入り、約1時間歩いて本谷にたどり着きます。

釣りは約1時間で10匹以上かけたので、6匹をキープしてやめにしました。
沢にしろ湖にしろ手加減は必要です。これはとても大切なことです(FAQ267)。

しかし、早めに切り上げたにもかかわらず、谷からの帰り道が見つからなくて往生しました。
本谷から高低差100mくらいのところに踏み跡があるのですが、それが見つからず、何度も本谷に戻ったりして、車にたどり着くまで4時間も山をさまよいました。

不安感はもちろん、太ももが攣りそうになったりし、実にハードな1日でした。
春先の踏み跡は冬の雪で削られている上、落ち葉が積もっていてかなり分かりづらくなっています。
気をつけていたつもりでしたが、久々の山でカンも鈍っていました。

ただ、帰りの登山道でアナグマに会えたのはラッキーでした。
恐がるそぶりもなく、しばらく道中を共にしてもらえました。

写真では谷のスケールがわかりにくいですが、岩が家くらいある豪壮な谷です。

Go Shop!


Index

Back