(FAQ265)
春の足音


杉の花を咲かせない「花咲かさん爺さん」
探していると昨年書きましたが、今朝テレビで発見しました。

杉の雄花を枯らす自然の菌を利用し、これを散布できる液体として開発した人たちです。
農薬としての認可が必要らしいですが、数年で実現可能なレベルまできているようです。
開花準備時期の晩秋から初冬に散布すれば良いとのこと。

世論が後押しすれば、さらに早期に実現するかもしれませんね。
「杉の花を咲かせない」という思い。これをラジコンヘリに乗せて散布する。

何十年もかかる無花粉杉の苗などよりも、はるかに現実的ではないでしょうか。
春はもう、すぐそこまで来ているようです。

四国からの便りその3。ほぼ50センチのサツキマスです。

Go Shop!


Index

Back