(FAQ200)
耳部本耳
アワビ原貝には、細長い三日月状の耳と呼ばれるがあります。

この耳部にはかなり厚みのある部分があり、ここを削ると非常に高い輝度のシェルスプーンを作ることができます。

また、耳のように厚い部分は良い色が出ることが多く、日本アワビであれば赤い色、パウアシェルであれば濃厚でカラフルな色が出ます。

この高輝度と濃い色は、シェルスプーンとして食いが良いようで、特に日本アワビの耳部本耳はとても良く釣れます。

耳部からシェルスプーンを作るには特大の原貝が必要となりますが、例えばドルフィンシルエットなどは、
耳部特有のぎらつきにドルフィンのヘッドシェイクのアクションが加わるため、相当釣れるルアーとなるようです。
Go Shop!


Index

Back  







ドルフィンシルエット.日本アワビの耳部本耳61mm