(FAQ197)
リリースクリップのワイヤ2
リリースクリップのワイヤを自分用に調節することを前回書きました。

しかし、少し書き足りなかった部分がありましたので追記します。

ワイヤは、大きいホームセンターで売っている0.81mmを私は使用しています。

これは釣り用に比べ柔軟で、ある程度太いので癖が付きにくく、絡みにくいので良いと思います。

輪を作って止めるスリーブは、専用のアルミスリーブが同じコーナーに売っています。

ワイヤは、鋭利なニッパーで切断しないと端部がそそけ立ちます。

また、このワイヤの切断端はスリーブからはみ出ることが多いので、余分のスリーブで隠したり、熱収縮チューブや電工用の自己融着テープで被覆するようにします。

そそけ立ったワイヤは手に刺さりやすく、少しでも刺さると非常に痛い思いをします。

写真のものは、スタッカーにも使用できるブランチハンガーをクリップとして使用しています。

間にスイベルを付けておくと、二枚潮のときの絡みを避けることができます。
Go Shop!


Index

Back