(FAQ178)
もうすぐ解禁
琵琶湖は12月1日に解禁を迎えます。

他にも、青森県の十和田湖や北海道の洞爺湖など、この日が解禁となる湖も多いようです。

12月は半ばまで気温が高く穏やかな日が多いので、出かけるチャンスとなります。

さて、この時期の琵琶湖、低水温域が広がることから、浅めのレンジでもヒットするようになります。

極端な例ですが、切り立った島の岩盤で、バス釣りにヒットしたこともあるそうです。

ルアーも様々なものがヒットするようで、牛角の30~40mmのオーダーもいただいています。

大きなシェルスプーンで呼んでおいて、小さなシェルスプーンを食わせるという、複数のロッドによるルアー展開も有効なパターンです。

この場合、大きなシェルスプーンには大型のバイトも期待することができます。

さて、ぐずぐずしてはおられませんね。
タックルの準備は整っておられるでしょうか?
Go Shop!


Index

Back  







空気が乾燥しているので、遠景が美しく見えます