(FAQ139)
アワビの選別
日本アワビの耳部でドルフィンシルエットを作るためには、特大の日本アワビが必要です。

今の日本アワビの耳部は、昔400個ほどまとめて買った高価な原貝で作っています。

しかし、その特大アワビが底をつきかけたので、10年ぶりに原貝を仕入れに行ってきました。

漆細工に使用する高級な螺鈿の薄貝を製作されている所で、今回は、自分で貝を選別することができました。

アワビの貝殻が入ったどんごろす袋を5つ程開けていただき、5000個くらいの中から150個を選別しました。
(ドルフィンの耳部本耳を作れるのは半数ですが)

同じメガイアワビでも、大小様々で形もいろいろあります。
選別作業に2時間はかかったので腰が痛くなりましたが、良い貝を分けていただけたと思います。
Go Shop!


Index

Back  







大きい原貝では、長径が20㎝を超えるため、かなり高価になります。