(FAQ138)
耳部のドルフィンシルエット
日本アワビなどのアワビで、耳部のドルフィンシルエットを作るのはかなり難しいです。

そもそもアワビの耳は、三日月のような細く曲がった形をしており、ここからドルフィンの幅を取るためには特大の原貝が必要となります。

特大のアワビは老成貝なので、虫喰いだらけの貝も多いです。

また、大きな原貝でも耳の円弧がなかったり、幅が足りなかったりすることがあるため、耳部のドルフィンシルエットは滅多に作れません。

しかし、製作することができたドルフィンシルエットは、耳部特有の赤い色とぎらつきに、ドルフィンのヘッドシェイクのアクションが加わるため、
相当釣れるルアーとなるはずです。
Go Shop!


Index

Back  







日本アワビとパウアシェルのドルフィン耳部本耳